2017年5月9日火曜日

エスプリ・ドゥ・パリ本店 でも 武蔵野市

 パリのエスプリという店は、流石にパリにはないのかしら?と思いつつ、武蔵野市民文化会館のベートーヴェンチクルスを聞きに行ったときに、すぐそばのこのお店で購入。第4と第5の間の休憩で食べました。もっとカスタードが多く入っている方が好きですが、良く出来た(日本の)パンオーレザンです。




ドンク静岡松坂屋店 謎のレザン

 ふじのくに世界演劇祭を見に行ったとき、松坂屋の地下商店街Donq静岡店で購入。パンオーレザンという商品名ではなく、確かガレットレザンだったような このまま伸ばすとうなぎパイになってしまうという突っ込みを入れたくなるような お初物でしたが、これはパンというよりは、ガレットというよりは 源氏パイの流れにあるパイのテイストでした。



2017年2月27日月曜日

ジャーマン・ベーカリー片町店@金沢


 金沢でホテルの朝食を食べ損ねはいった、ジャーマン・ベーカリー片町店の商品。消費税いれて135円ですから、文句はありませんが、良くホテルの朝食に置いてある小さめサイズです。発酵バター入りマーガリン使用とコストダウンの正直さはよろしいです。味は軽めで、菓子パン的な感じでした。






2017年1月8日日曜日

RITUEL@表参道

表参道に出来たRITUEL 場所柄もあってか値段は高い、390円って余程のことがないと買わないなあ・・エピファニーの時期で、縁起物のガレット・デ・ロワと一緒に購入。実は何回か店の前にまで来ていたが、やはりたかがパンオーレザンに390円は高いと思っていたので、初めて購入した。ここは、種類がいろいろあり、ピスタチオの色がキレイだったので、購入してみた。少しトーストしたら良かったのかもしれないが、自慢のバター=パンプリーの香りは今一つだった。ピスターシュの味も香りは390円だったらもう少し頑張ってよ、レザンもアロマに欠けて残念。包装紙にシトロエンDSやムーラン・ルージュがあるのは○だけどね・・・ 何か悪口ばかり書いているけど、味覚がお子ちゃまなのかしら?そんなことないよね、本場も沢山知っているのに おかしいな  今度はノーマルタイプを試してみることにしよう